ご飯にピッタリな北海道の三大ご飯のお供



2022年4月12日 [やすとも・友近のキメツケ!]




一夜漬粒ウニ 島の人

北海道の高級食材の利尻昆布をたくさん食べて育った島ウニを使用しています。

口に入れた瞬間にこれでもかとインパクトのある香りから日本一のウニと言われる最強のご飯のお供です。

ご飯にのせ出汁を入れてウニ茶漬けとしても楽しめます。

ウニの味が染みた黄金の出汁は一滴たりとも残したくない美味しさです。





牛とろフレーク 十勝スロウフード

アツアツのご飯の上に凍った牛とろフレークをかけるだけで丁度良いレア加減になり解凍されてご飯の甘みとお肉のうま味が相性抜群の美味しさです。

卵をかけて食べるとまるで高級焼き肉店のユッケのような味わいも楽しめます。





紅鮭親子ルイベ 誉食品

脂がのった鮭ととろりとしたイクラが合わさった奇跡のコンビです。

イクラの塩味が鮭の甘みを引き出させてくれて最高の組み合わせの味を楽しめます。


最新情報をチェックしよう!