安住アナ&山形アナの仕事で使っている【ヘビロテアイテム】

TBSの安住 紳一郎アナウンサーと山形 純菜アナウンサーが仕事で使っているヘビロテアイテムを紹介します。



2021年4月17日 [サタデープラス]



安住 紳一郎アナウンサー

第3位 赤坂のお菓子

アナウンサーは組織の中で働く一つの歯車なので打ち合わせや話し合いが多いためケンカ腰にならないよう打ち合わせの前に参加者に食べさせて糖分を与えて和やかにさせるために赤坂の和菓子が必需品だそうです。

安住アナイチオシは青野の和菓子です。


★★★☆☆3.68 ■乃木坂下の老舗和菓子店 ■予算(昼):~¥999…





第2位 ぺんてる サインペン

使いやすくて書いているかんじがスラスラなめらかで楽しいのがお気に入りだそうです。






第1位 ロルバーン ノート Lサイズ

今年の2月から使ってすでに73冊目になるそうです。

仕事のメモ・気になったこと・注意する事を書き留めているそうです。

サラリーマンになって25年ずっと使っているまさにヘビロテアイテムだそうです。






山形 純菜アナウンサー

第3位 アクセント辞典

山形アナが使い込んでいるはおよそ7万5000語の単語のアクセントが収録されたアナウンサーの必需品です。





第2位 TOCCA ハンドクリーム

アナウンサーにとってハンドクリームは必要不可欠のアイテムだそうです。

アナウンサーはよくフリップに指をさす瞬間があるのでそこで手が汚いと「指汚い」とか「手が気になる」とかクレームがくることがあるのでケアをしているそうです。





第1位 アナウンス研修教本 TBS

入社時に配られるアナウンス研修教本です。

アナウンサーが身に着けるべき発生・発音の仕方や早口言葉の例文が書かれているアナウンスの基礎が詰まった1冊です。




最新情報をチェックしよう!